トップページ > 中央区地域福祉アクションプラン > 中央区地域福祉アクションプランの活動 > 誰もが身近に情報が得られる地域福祉の情報拠点づくり

誰もが身近に情報が得られる地域福祉の情報拠点づくり

目的

さまざまな団体や・機関等から提供される福祉情報を、誰でも身近な場所で簡単に入手できるよう、情報提供スポットとして協力してくれる機関・店舗づくりを進めていきます。

参加団体・機関

東・南医師会
東・南歯科医師会
東・南薬剤師会
区保健福祉センター
区社会福祉協議会

何をしているか

区民がよく利用する診療所、薬局に福祉情報のポスターを掲示してもらう。

その後実行委員会を重ね、初めて子育てをする人が最も必要とする情報をまとめた「中央区子育て応援マップ てくてくナビ」を作成しました。

中央区子育て応援マップ てくてくナビ」(PDFファイル)

取り組み経過

平成18年度

11月2日
第1回実行委員会
提供する情報内容、情報提供の方法、配付物の届け方法、手続き等、枠組みについて検討中。